PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

姐さんのタイ逃亡記 ちゃんと観光もしてたよ編

ホテルに帰りテンションMAXの一歳児と追いかけっこした22:00pm。
2人が家に帰ったあとウトウトしてたら、気付けばもう朝Σ░(꒪◊꒪ ))))



軽めの朝食をすませたら8:30amには出発です。だって、渋滞するんですもの。


向かった先は

ワット・ポー。横たわる仏像で有名だとか。タイマッサージの総本山という事で朝も早よからマッサージも受けてきましたよん。



迫力の前から


足の裏


後頭部


あれ?りんちゃん?!

こんな少々気味の悪い石像も多数お目見え


続いて、徒歩で渡し船乗り場へ移動

手前の屋台で値切りに成功した焼き鳥をしめしめとしたり顔で食す親子


茶色い川(チャオプラヤ川)を10円程度で渡りワット・アルンへ。


後ろに見えてるやつがそれ。


近くだとこんな感じ。
建物の上まで登れるんですけど階段がめっちや急!
足滑らせて落ちた人今までいないのかしら?


なんのポーズなんでしょうか?



タクシーがなかなか捕まらないのでまたしてもトゥクトゥクで移動。
一台ずつ、オリジナルなカスタマイズされていてこの日に乗ったのはピンクの可愛いやつでした。



で、ワット・プラケオへ。


ここにも、謎のポーズの2人組みおった。




この写真じゃわからないけれど、装飾がほんとに細かくてキレイなんです。



同じ敷地内に王宮もあるせいか、ここは白人系の観光客がいっぱい。
みんな、短パン、ノースリーブNGのためレンタルされる変な服着てウロウロしてました。


突然現れた警備員


なんか物騒なもの持って行進

たまたま、交代の時間だったらしくこの後前の係りの人との交代の儀式が始まってました。



さて、お昼時となりましたので街中へ移動。
向かいのお店の名前が『すいか』ちょっと日本じゃ着れないなぁっていう残念なテイストのお洋服を売ってました。

ランチはこちら





↑これ、タイ版の手羽先。もともとスパイシーな味付けでしたがさらに付けだれつけて食べちゃうのです。
世界の山ちゃんに負けず劣らずうまかった!

食後は斜め向かいにあるお店に移動してデザート

ウマし!!

のんびりランチのあと街中を少々徘徊。
夕方ホテルに戻る際に事件が!!

デパートのタクシー乗り場で係りの人がタクシーに誘導してくれるんですが…
たまたま紛れ込んでいたノーメータータクシーに乗せられてしまった。
いくらぼったくるつもりだったのかわかりませんが、『メーター動かしてよ!!』っていったら運転手舌打ちしやがった!!感じ悪っ!!
我が後輩、これにカチンときたのか乳飲み子抱えているというのに動いてるタクシーのドア開けて無理やり降りますアピール!
さすがにこれでタクシー止まった。
にしても、これでダマされた人ってどれ位いるんでしょ?
日本のタクシーと同じつもりで乗ってしまえばまぁ、仕方ないかとお金払っちゃう人もいるかもしれませんね。
タクシー代も高くもないですし…

でも、お陰様で無駄なお金はびた一文払わずにすみましたよ。


ホテルに着く少し前から突然降り出した激しい雨。
ゲリラ豪雨っぽいやつ。
向こうのスコールとは少し違ったみたいですが、観光中じゃなくて良かった~。


この日の18:00にチェックアウト。
集合時間まで間があったのでホテルの近くのマッサージ店で足ツボマッサージ受けて見たり…


あ~、帰りたくない!!ってほんと思いましたよ。
楽しい思い出ばっかりのタイ逃亡もこれにて終了。
0:25発の便で帰国したんですが、機内の記憶はほとんどありましぇん(笑)


また行きたいな…
だって、車で実家に帰るより時間短いし…
意外と近いですよ、タイ。
皆さんもぜひ!!

| 姐さん的出来事 | 22:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bosuterinchan.blog103.fc2.com/tb.php/474-1dd83493

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。